今日から俺は!第3話のネタバレあり感想!開久高校とのアクションが凄い

スポンサーリンク

今日から俺は!第3話は、最強の高校、開久高校との戦い。笑わせてくれるシーンが多いものの戦いはガチ!。見ものです。映画さながらのアクションでした。

今日から俺は!!

スポンサーリンク

今日から俺は!!3話のあらすじ(ネタバレ含む)

3話の出演キャスト

おもな出演者は以下のとおり。

軟葉高校

  • 三橋貴志(賀来賢人)
  • 伊藤真司(伊藤健太郎)
  • 赤坂理子(清野菜名) /  父親:赤坂哲夫(佐藤二朗)
  • 椋木先生(ムロツヨシ)

成蘭女子高校

  • 早川京子(橋本環奈)
  • 川崎明美(若月佑美)

紅羽高校

  • 今井勝俊(太賀)
  • 谷川安夫(矢本悠馬)

開久高校

  • 片桐智司(鈴木伸之)
  • 相良猛(磯村勇斗)

 

あらすじと感想

紅高の番長、今井は理子に惹かれていました。しかし肝心の理子は三橋に惹かれています。今井も薄々気付いてはいますが、認めたくはありませんでした。なのに相棒の谷川が「理子は明らかに三橋を好きでしょ」と言ったものですから、今井もついに限界が来て、理子に告白しますが、あえなく撃沈しました。

ショックだったのは理子の「三橋は意外といい奴」という言葉で、今井は河原で川に向かって石を豪速球で投げるのですが、バカ力なものですから、対岸にいた開久のヤンキーに当たってしまいます。

 

これで今井と開久のヤンキーに因縁が生まれてしまいます。今井は強いですが、開久の番長、智司とナンバーツーの相良がメンツのために喧嘩に参戦したことで追い込まれていきます。ですがたまたまその様子を見ていた三橋が首を突っ込んだことで難を逃れます。このピンチを救ったことがきっかけで、三橋も相良から目を付けられることになります。

 

そんなこんなで開久のヤンキー共は三橋を探すため、同じ高校をぼこぼこにしていくのですが、ここに京子ちゃんが参上することで、事態はまたまた大きくなっていきます。この京子ちゃん、見た目は可愛らしい美少女なのですが、とても喧嘩っ早いのです。そのうえ女番長をやっていますから、普通に強いです。

 

ところが恋する乙女モードを発揮した際は、さっきまでの喧騒はどこに行ったのと言いたくなるほどぶりっ子になります。あまりの落差に驚くばかりですが、その乙女モードが妙に可愛らしいのです。伊藤がメロメロになるのも分かるというもので、京子ちゃんのピンチに颯爽と現れ、相良とタイマンを繰り広げた伊藤はまさにヒーローです。

 

なんやかんやで三橋も困っている人は放っておけず助けに現れますし、卑怯な性格ではあるもののヒーローとしての素質は十分です。

 

三橋と伊藤、今井の三人が開久相手に立ち向かっていくシーンは、学園コメディドラマであることを一瞬忘れてしまうほどカッコよかったです。

 

終盤における三橋と智司のタイマンも白熱の喧嘩シーンになっており、手に汗握る迫力がありました。

 

今回のエピソードは開久との因縁が深まる回といった感じで、今後もなんやら一波乱ありそうな気がします。喧嘩のシーンの熱さももちろん見どころの一つではありますが、他にもアドリブっぽい笑いどころも見逃せません。

 

熱い喧嘩の中に絶妙に笑いどころを挟んでくる手腕には驚かされます。シリアスな空気を壊すことなく笑わせてくれるのですから、このドラマは最高に面白い学園ものです。

 

コメント