中学聖日記8話のあらすじ感想。晶はフェリーで父親に会いに!それを追う聖!!

スポンサーリンク

中学聖日記8話は急展開へ!。前回、同僚の野上に真面目に交際を申し込まれて受けたものの、すんなりな展開になりません。

やはり、鍵となる人物は、黒岩晶。

スポンサーリンク

前回のあらすじ

前回のあらすじ&感想は以下の記事にまとめました。

中学聖日記7話のネタバレあり感想。聖と晶の再会
聖のクラスの彩乃ちゃんが、栄養失調で倒れた事から、今回のトラブルは始まります。 前回のあらすじ 中学聖日記、前回6話のあらすじ&感想は以下の記事にまとめました。 中学聖日記7話のあらすじ(ネタバレ含む) 7話の出演キャスト おもな出演者は以下のとおり 末永聖(有村架純) 黒岩晶(岡田健史) 岩崎るな(小野莉奈) 川井勝太郎(町田圭太) 原口律(吉...

中学聖日記8話のあらすじ(ネタバレ含む)

8話の出演キャスト

おもな出演者は以下のとおり。岸谷五朗が、晶の父親として登場!。

  • 末永聖(有村架純)
  • 黒岩晶(岡田健史)
  • 岩崎るな(小野莉奈)
  • 川井勝太郎(町田圭太)
  • 原口律(吉田羊)
  • 青山更紗(中山咲月)
  • 島崎康介(岸谷五朗)

中学聖日記登場人物の相関図

相関図|TBSテレビ 火曜ドラマ『中学聖日記』
TBS「火曜ドラマ『中学聖日記』」相関図

 

あらすじと感想

聖が同僚の野上と付き合うことになった時に、黒岩の母親愛子が突如現れました。「息子が(聖のもとへ)会いに来たのか?」と愛子が問い詰め、野上が「私たちは付き合うことになったので(黒岩と聖が関係を持つことに)問題はないでしょう」と言いその場を後にしました。

 

聖の生徒の母親である橘美和が聖と黒岩の過去の淫行関係を母親たちにリークしだしたことで、聖が母親たちに追い詰められましたが、丹羽と野上がフォローしたことで難を逃れました。
学芸会を控えた橘の娘綾乃が母親の美和に対し「発表会の衣装はおばあちゃんに用意してもらう」と母親の橘と距離を置くようになりました。聖と橘の対立が気になるところです。

 

聖の元カレの川合が、川合の上司である原口との交際を聖に伝えました。川合は原口に急激に惹かれているが、ツンデレ対応の原口なので、今後どのようになるか注目したいです。

 

黒岩が彼女である岩崎に「聖と会って、昔と気持ちが変わっていない」と告げ、「岩崎とは今後付き合えない」というが、岩崎は「私は絶対に別れない」といいその場をあとにしたがその後別れることになりました。

 

その後帰宅した黒岩が母親の愛子と聖のことについて今後の将来のことを話し合い「聖はもう同僚の野上と付き合っているから無理」と告げると黒岩は「全部自分で決めるから」と言い出て行ってしまいます。

 

海外赴任を示唆された川合に上司の原口は「遠距離は無理。そうなったらきっぱり別れる」というが、川合は「もし海外赴任になるなら結婚する」と言います。この2人の今後の関係が読めないのでどうなるか期待しています。

 

聖がたまたま酒に酔いつぶれいた橘に遭遇しました。聖が橘の自宅まで送ると、娘の綾乃の学芸会で使う衣装を見つけます。「綾乃ちゃんと今後一緒にいられるように努力しましょう」と橘に言うも「あなた(聖)こそ自分の(過去の淫行の)ことをなんとかしたら?」と言われてしまう。

 

その後帰宅中に聖が待ち伏せしていた黒岩と遭遇する。

「もう私とは関わらないで」と黒岩に告げると「自分は過去あったことも大事にしたい」と言われ、聖の気持ちが再び黒岩に対し揺れ始めます。

 

まだ思いがあるのかもう辞めたいのか、今後どうなるのか気になります。

 

 

学芸会が始まり、橘が娘の綾乃の演技する姿を見て、「また綾乃と暮らせるように仕事も探すから、しばらく家を離れる」と綾乃に告げます。

 

娘の綾乃は母親のことが好きな気持ちと今は一緒にいられない事実の複雑な気持ちに対し涙を流します。その後気持ちを入れ替えた橘が聖に対し過去の淫行ことをリークしたことを謝罪しました。しかし、聖も吹っ切れたように過去の淫行行動を母親たちの前で赤裸々に話します。

 

保護者を裏切ったことに対して申し訳ないという気持ちを伝えました。その後学校に問い合わせの電話が殺到します。聖はしばらく謹慎することになりました。聖は「この状態(過去の淫行を隠し通す)でいい先生になるなんて無理。だから過去の過ちについて話した」と丹羽と野上に説明しました。

 

黒岩が突然家出をし、行方が分からなくなりました。その後聖の小学校に黒岩から電話がかかりました。聖に対する好きな想いを伝えると、黒岩は「これが(連絡するのが)最後」と言い放ちました。

 

野上が聖に実家の家業を継ぐため退職することを告げ、「一緒にこの街を出ませんか?(聖)先生は今会いたい人がいるんでしょ?」と野上から言われ、街を出ようとする黒岩に全力疾走で向かうことになりました。黒岩になんとか会うことができた聖は、黒岩と見つめあって本日のエンディングを迎えます。

 

今回一番注目したことは、聖が堂々と保護者の前で過去の事実を話したことです。聖が人として、教師として説明責任を果たしたことには賛成しますが、結局黒岩とのことが忘れられないので吹っ切れたのか?とも取れるので、来週の放送で黒岩とどのようになるのかを注目してみます。

 

コメント