ドラマ「3年A組」2話のあらすじ感想。柊一楓の過去&川栄李奈の演技力に脱帽!

スポンサーリンク

第二話は柊先生の過去が少しだけ明かされます。

生徒のなかでは、川栄李奈さんの演技力が光る回でした。

トレース科捜研の男2話のあらすじについてまとめました。

スポンサーリンク

3年A組2話の再放送

Huluで全話見ることが出来ます。2週間無料!。

Huluで3年A組を視聴する

科捜研の男2話のあらすじ(ネタバレ含む)

出演キャスト

おもな出演者は以下のとおり

  • 柊一颯(菅田将暉)
  • 茅野さくら(永野芽郁)
  • 市村浩一(ベンガル)
  • 武智大和(田辺誠一)

キャスト相関図

キャスト/相関図|3年A組 ―今から皆さんは、人質です―
日本テレビ2019年1月期日曜ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」公式サイト。卒業まで残り10日――。教師はその日、担任生徒29人を集めて、突然こう告げた。「今から皆さんは…… 僕の人質です」

 

あらすじと感想

衝撃の一話覚めやらぬまま、二話突入です。

 

主人公、美術教師の柊一楓の過去が徐々に明かされていくという、初っ端から引き込まれる内容です。何と、以前に勤務していた学校の同僚だった恋人にDVをしていた・・・という衝撃の内容。話はますます面白くなってきました。

 

途中柊が、その元・同僚の恋人が教師という職業について語るビデオ映像を見ているシーンが出てきますし、彼女の登場で柊の動揺が凄いところを見るに、多分、DVは無くて、他に何かあった・・・。そして、今も彼女の事は心配・・・ととれますので、さらに色んな過去や事実が出てくると思われ、その部分も楽しみな展開です。

 

その元・同僚の恋人、相良文香を演じているのは土方好さんで、個人的に凄く好きな女優さんですし、このドラマの台風の目の一人となりそうなので多いに期待しています。

 

そして二話では、宇佐美香帆(川栄李奈)さんの独壇場でした。次々と明かされていく影山澪奈の過去が暴かれていくのですが、川栄さんの演技、迫真に満ちていました。

 

他にもどんどん、クラスの生徒の個性が見え始めてきて、なおかつ柊に対する攻撃や行動も起こし始め、これからもっと、色んな生徒のオリジナリティーが出てくるものと思われます。そこにも注目です。

 

生徒というと、一話で殺された中尾蓮が生きている疑惑。これも、二話では解けないままで、気になるところです。

 

それにしても、菅田将暉さん、最高です。髪型やメガネ、服装など、この柊教師の作り上げられたルックスが申し分ありません。凄くカッコいいです。元・仮面ライダー出身というところに起因して、アクション俳優になりたかった・・・というセリフや、戦隊もののシーンなども流れるのですが、そこがファンにはたまらないポイントでもあると思います。

 

それなのに、役柄は物凄く怖い。明るく話せば、笑えば笑うほど、本当に怖い。すでに二話にして、彼の役者としての力を存分に発揮していて、このドラマは代表作になるのではないか?と早くも思わせる感じです。

 

あと、この学校の体操ダンス、一話では菅田将暉さんが凄い上手い!!!と思って見ていましたが、二話では、今をときめくGenerationsの片寄涼太くんの体操ダンスが見れて、嫌々やってるのに、それでも上手さは隠せない!!!という感じで、ファンでなくとも、とても得した気分になりました。

 

このドラマはこういう、イケメンのおまけシーンが入っていて、そこが凄くボーナスをもらったような気分になります。それなのに、ドラマの怖さは薄れておらず、演出、上手いなと思っています。

 

三話では、誰があのドーピング疑惑ビデオを作ったのか?が、明らかになりそうで、また来週が楽しみです。

見逃し配信

見逃し配信は、Huluから見る事ができます。2週間無料で観れます。

コメント