僕の僕の初恋をキミに捧ぐ4話のあらすじ&感想。照が病死する&繭と先輩が付き合う

スポンサーリンク

僕の僕の初恋をキミに捧ぐ4話のあらすじと感想書きました

4話は、繭にとっては恋敵だった照が、なんと亡くなってしまいます。

しかも、間接的にもきっかけは、逞のせいでした。

このまま逞と繭がくっつかと思うと、そうではなく、すれ違いでギクシャクすることに・・。

スポンサーリンク

前回のあらすじ

前回のあらすじ&感想は以下の記事にまとめました。

僕の僕の初恋をキミに捧ぐ3話のあらすじと感想。
2話の終わりで仮病を使い、逞にキスを迫った照。キスするの!?しないの!?というところからの3話。 3話はラストでびっくりする展開に!。 前回のあらすじ 前回のあらすじ&感想は以下の記事にまとめました。 僕の僕の初恋をキミに捧ぐ3話のあらすじ(ネタバレ含む) 出演キャスト おもな出演者は以下のとおり 垣野内逞(野村周平) 種田繭(桜井日奈子) 鈴谷昂(宮...

僕の僕の初恋をキミに捧ぐ4話のあらすじ(ネタバレ含む)

出演キャスト

おもな出演者は以下のとおり

  • 垣野内逞(野村周平)
  • 種田繭(桜井日奈子)
  • 鈴谷昂(宮沢氷魚)
  • 鈴谷律(佐藤寛太)
  • 種田穣(生瀬勝久)
  • 種田陵子(真飛聖)
  • 垣野内寛貴(児嶋一哉)
  • 垣野内えみ(石田ひかり)
  • 上原照(馬場ふみか)

キャスト相関図

テレビ朝日公式ページにて

 

あらすじと感想

まゆが、放課後にたくまが来てくれることを願って待ち合わせ場所で何時間も待っていたけど、その間に、たくまがてるちゃんのお見舞い先でてるちゃんが亡くなってしまいました。

 

待ち合わせ場所に行くのが遅くなってしまった点について、前半の流れでは、まゆもたくまは結局来てくれなかったと悲しみ、反対に待ち合わせ場所に現れた先輩にすがり、付き合うことになります。

 

実は、たくまは、ちゃんと大雨の中、待ち合わせ場所に行っていて、まゆに気持ちを伝えようとしていました。しかしながら、まゆと先輩が寄り添う姿を見てしまったたくまの心情は、とても心が痛みます。

 

また、同じ病気と戦うたくまにとって、照ちゃんの死は本当に辛く、生きる希望を失ってしまいうる出来事だったと思います。

その後、少しずつ月日が経ち、以前のように友達という、言い合いや喧嘩をするような関係に戻りつつあった所で、忘れ物を夜の校舎に取りに行く2人の場面。

 

まゆをたくまがからかったり、ふざけあうシーン、壇上の箱の中で密着するシーンは、キュンキュンしました。

 

結局、先輩とのお泊まりドライブを、たくまは自分の気持ちを伝えず、止めることなく行かせてしまいます。まゆもたくまもそれぞれ、止めて欲しかった。行って欲しくなかったとお互い思っているから、見ててもどかしかったです。

まゆがドライブ中、たくまは通院先で医師から伝えられたことについて、前向きな希望をもてる内容だったことが嬉しくて、まゆに早く伝えたいと思っていました。

 

正直、そんなスムーズにトントン拍子で治療がうまくいくとは思えず、後々悲しい辛い思いをする場面があるのかな、と予測すると複雑な気持ちになりました。

 

ドライブをしていた先輩とまゆを乗せた車が事故を起こしてしまいます。

事故現場でまゆが倒れている場面で今週の回が終わりました。

 

展開がとても気になってしまう最後でしたが、予告で死に至る事故ではなかったようなので、安心しました。

 

事故までの経緯が、今回の回ではわからないままでしたが、ドライブ中の会話の中で先輩が、自分自身、緊張しているとの発言があったけど、かっこつけたスポーツカーを友人に借り、結局緊張しながら運転して事故を起こしてしまう結果に残念です。

 

でも、そのデートで、まゆとの関係に蹴りをつけるとの発言もデート前に言っていたことを考えると、緊張がその蹴りをつけるために生じていたのか、ただまゆとの時間緊張しているのか、真相は現段階ではわからないため、来週の内容が気になります。

しかし、事故を起こしたことを、友達から電話で聞いたたくまは、呆然としており、その後、走って病院に向かったのかな、と思うと心臓の発作等が心配なところです。

 

 

コメント